« 地域活動・ハシ拳大会 | トップページ | 15歳両親殺害 »

2005年6月21日 (火)

職場体験

中学2年生の長男が、本日より2日間の職場体験に行きました。

この手の職場体験について、私はあまり賛成ではありません。単なる日数が少ないとか、選択できる職場が少ないとかそのような問題ではなく、もっと職業に対する姿勢の問題です。

あらゆる職業人は、その職業について、プロであり、普通の人と比べて、専門分野では明らかに高いパフォーマンスを発揮できます。簡単に言えば、仕事のプロになるためには、普通の人の3倍の能力をその職業について発揮しないといけません。2倍程度のパフォーマンスは、セミプロのレベルです。

つまり、言いたいことは、3倍のパフォーマンスを発揮できるように、自らを鼓舞する能力を体得することが、重要だと思うのです。この体得することの近道が、PDCA教育だと思っています。PDCA教育については、徐々に、意見を書いていきます。

|

« 地域活動・ハシ拳大会 | トップページ | 15歳両親殺害 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 職場体験:

« 地域活動・ハシ拳大会 | トップページ | 15歳両親殺害 »