« 頑張り時 | トップページ | 品川区の特区を聴いて »

2005年8月 1日 (月)

頑張りのきく子供

頑張りのきく子供とは、日常的に、いつも、頑張っている子供ではありません。ここぞというとき、子ども自身が、ここで頑張ろうと思うときに、子供の内面から頑張るアドレナリンが出て、いうところの、頑張りのきく状態が続けられる子供です。

この頑張りがきくかどうかは、先天的でなく、後天的なものだと思います。頑張りがきくかどうか、それは、究極のところ、子ども自身で、その課題に対して、心のそこから、挑戦したいかどうかにかかっています。

親や、教育者は、それを見極め、子供へのサポートをすることが大切です。

「頑張りのきく子供」、なんと素敵な響きでしょうか。

|

« 頑張り時 | トップページ | 品川区の特区を聴いて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頑張りのきく子供:

« 頑張り時 | トップページ | 品川区の特区を聴いて »