« 学習発表会 地区文化祭 | トップページ | 集団下校 ptca組織 »

2005年12月 7日 (水)

集団下校 ptca組織

昨日の6日、小学校にて、地域の人と先生、pta役員による「開かれた学校づくり」の会を行いました。日々の学校生活の報告を早めに済ませてもらい、本題の子供の通学の安全について話を持ちました。

事前に校長先生とは、集団下校の早期、実施をお願いしており、会では、集団下校時に「安全ガードボランティア」として地域の人の協力をお願いしました。1時間程度の短い中でしたが、以下のように決まりました。

●時間的には2組にして、学校の校門を出る時間を定める。

●定めた時間により、地域人の近くを通る時刻がわかるので、その時間に協力してもらう。

●保育が近くにあるが、保育の保護者の迎えの時間に合わせた時間帯がよい。

●ボランティアの方には、統一のベストを支給し、着用をしてもらう。なお、ボランティアの募集を地域全体で行い、多くの賛同者により、安全ガードの質・量を確保する。

これら活動を、6月から伝えてある、ptcaの組織作りにつなげていこうと思っています。

|

« 学習発表会 地区文化祭 | トップページ | 集団下校 ptca組織 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 集団下校 ptca組織:

« 学習発表会 地区文化祭 | トップページ | 集団下校 ptca組織 »