« オシム監督 | トップページ | 親の心、子知らず »

2006年7月19日 (水)

夏休みの宿題

夏休みの宿題は、長男・次男が小学校のときに、私が課題を考えいろいろ取り組んだ。本当に面白かった。週5日制が始まって、教職員が口をそろえて「土日は家庭に返します」と言っていたが、この夏休みの時期は、私に、返してもらい本当に面白い実験や体験を行った。毎年、休み明けの科学発表会にも出た。

中で、一番愉快だったのが、長男が5年生のときに、大きな蓮の葉やバナナの葉を取ってきて、それを5ミリ包含用紙に写し、面積を数えらしたことだった。もちろん、半端なものは分数にして、1センチ平方メートルの単位にして、カウントさせた。

3日くらいかかったと思うが、本当に愉快だった。これこそ、夏休みにしかできない課題であると思う。

|

« オシム監督 | トップページ | 親の心、子知らず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みの宿題:

« オシム監督 | トップページ | 親の心、子知らず »