« ptca組織化への一つの要素 | トップページ | pdca教育をptca組織で »

2007年3月 2日 (金)

pdca教育

まだ、まだ良く聞かれます。『PDCA教育って何?』

簡単に説明すれば、品質管理の先駆者であるデミング博士が

品質管理のいろはの一つとして、進めていったもので、

業務改善の工程を「plan/do/check/action」にあわせて、進めていく

ノウハウです。これを教育の現場に当てはめようとしているのです。

日々改善、この精神が重要です。

|

« ptca組織化への一つの要素 | トップページ | pdca教育をptca組織で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: pdca教育:

« ptca組織化への一つの要素 | トップページ | pdca教育をptca組織で »