« 新聞社取材 | トップページ | pdca教育のゴール »

2007年5月 3日 (木)

憲法記念日

戦後、憲法発布を国民に伝えたとき、

『金のハッピ』が国からもらえると思った国民がいたそうです。時代は変わりました。

第9条は、その文書からは、本来解釈の余地はありません。捻じ曲った解釈を続けないで、『美しい国』の人民として、憲法を創造してもらいたいと思います。

|

« 新聞社取材 | トップページ | pdca教育のゴール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 憲法記念日:

« 新聞社取材 | トップページ | pdca教育のゴール »