« 効率と意欲の両立 | トップページ | 生きる力 »

2007年11月24日 (土)

アントレプルナー、2

リーダーシップを超えた、新しい文化・仕事を創出することができる人をアントレプルナーと位置付けることができるようです。

その人たちは、以下のことができるとされています・

①変革のイニシャティブを握ること。

②資源やそれがおかれた状況を、実際的な何かに仕向けるための組織化や再組織化ができること、動員力と言い換えても良い。

③リスクや失敗を真正目から受け止められること

|

« 効率と意欲の両立 | トップページ | 生きる力 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アントレプルナー、2:

« 効率と意欲の両立 | トップページ | 生きる力 »