« エジソンの母ー最終話 | トップページ | 春になりました。 »

2008年3月15日 (土)

記念樹・・人々を幸せにする木

今年度の卒業生が、校庭に記念樹を植えてくれました。

牧野富太郎も愛したと言う「仙台屋桜」です。桜色にふさわしい花の色が特長だとか。

私は、記念樹を植えることをしたことがなかったので、とても、うらやましく思えました。

自分たちの植えた桜が毎年、毎年満開となり、多くの人々を喜ばすのです。

エジソン君のテーマであった「人を幸せにするマシーン」ですが、記念樹の持つ精神的存在意義を考えれば、そのマシーンの方向性が見えてくるのでは・・・?

|

« エジソンの母ー最終話 | トップページ | 春になりました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 記念樹・・人々を幸せにする木:

« エジソンの母ー最終話 | トップページ | 春になりました。 »