« 学校支援地域本部事業ー32 | トップページ | 学校支援地域本部事業-34 »

2008年10月11日 (土)

学校支援地域本部事業ー33

明日から、ボランティア育成事業が始まります。ボランティア育成事業には、体育の家庭教師事業を行っているスポーツマックスさんに、お願いしています。合計7回くらいになりそうです。

なぜ、この事業を選んだか、その一つの理由を「藤原和博著:つなげる力」にも見つけました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今、バランス感覚を意識する事が改めて大事なのだと思う。自分の体をコントロールする感覚。地面やボールなどの道具との関係を保つ力。他者と体をぶつける感覚。声がけによって自分の位置を知らせたり、なにかを受け渡してもらう技術。自分の働きが他人に及ぼす影響。手足や体と良好な関係の結び方について。こうした事が、古くて新しい課題になってきた。体に養われたその感覚は、物理的なことだけでなく、対人関係など精神的なバランス感覚を豊かにするよりどころにもなるだろうから。・・・・・・・・・・・

楽しみです。新しく、何かを始める機会を持った者だけが感じる喜びです。

|

« 学校支援地域本部事業ー32 | トップページ | 学校支援地域本部事業-34 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学校支援地域本部事業ー33:

« 学校支援地域本部事業ー32 | トップページ | 学校支援地域本部事業-34 »