« pdca教育 今年の掲載ナンバー1記事 | トップページ | 学校支援地域本部事業-71 »

2009年1月 1日 (木)

節目を利用する

学校を卒業して、外資系コンピューター会社に入社しました。その年の新入社員は2000人で、滋賀県の野洲に配属されたものはそのうち、約200人でした。

野洲の事業部で新人・オリエンテェ-ションがあり、そこでトップの話された事を今も、覚えています。

『節目を利用せよ』。

人は、常に、こういう人間になりたい。こんな事ができるようになりたい。こんな事をしたい。と、思っていると思いますが、実行に移すのは、たいへんで、まず内面的な“自己変革”ができず、流されていきます。

『節目を利用せよ』。そこで、トップの方が語った事は、2000人の新入社員がいるとしても、君たちのこれまでの経歴や性格など、ほとんどわかっていない。この状態を利用して、一騎に、自分の目指す人間に向かって、日々改革せよ。と、そういう、ニュアンスで、話してくれました。

いろんな節目を利用してきました。つもりです。

行動変われば、習慣変わる。習慣変われば、性格変わる。性格変われば、運命変わる。

2009年、もう一皮、剥きましょう。か。

|

« pdca教育 今年の掲載ナンバー1記事 | トップページ | 学校支援地域本部事業-71 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 節目を利用する:

« pdca教育 今年の掲載ナンバー1記事 | トップページ | 学校支援地域本部事業-71 »