« 中学校給食 | トップページ | 次男・県体 »

2009年5月17日 (日)

学校支援地域本部事業-99

私が原稿依頼を受けていた本が、その出版社のHPに紹介されています。

(先日は、5月号の分でした) ごらんくださいませ。

http://www.kyouiku-kaihatu.co.jp/03_n_book/book_text.cgi?110906&1

第1特集内です。学校と家庭・地域“双方向”との連携協力

■児童・生徒を主役とする新たな連携・協力への移行……香川大学教授・柳澤良明
■“双方向”の連携・協力をどう進めるか……日本大学教授・佐藤晴雄
■実践例1:八戸市立白銀南小学校・白銀南中学校PTA……前青森県八戸市立白銀南中学校長・小高進
■実践例2:新潟市教育委員会……新潟市教育委員会地域と学校ふれあい推進課副参事・指導主事・遠藤由美
■実践例3:川崎市NPO法人教育活動総合サポートセンター……NPO法人教育活動総合サポートセンター理事・事務局長・宮田進
■実践例4:南国市立稲生小学校PTCA……高知県南国市立稲生小学校地域教育協議会長・前田学浩
2回目の地域教育協議会を19日の朝8時30分から行います。
もちろん、ラジオ体操後です。
 

|

« 中学校給食 | トップページ | 次男・県体 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学校支援地域本部事業-99:

« 中学校給食 | トップページ | 次男・県体 »