« 学校支援地域本部事業-97 | トップページ | 長女とサッカー5・8 »

2009年5月 5日 (火)

ジャック・アタリ①・②

昨日・今日と11時からのNHK、緊急特番を見ていました。いい番組です。

ジャック・アタリ氏は最後に言っていました。「私は、悲観者でなければ、楽観者でもない。サッカーの試合でいえば、プレイヤーなのです。プレイヤーならば、敵(目的)を目の前にする前に、戦い方を考え、全力でプレーしないといけない」。

私も、「学校を核にした地域再生」でプレイヤーであり続けたいと思います。

|

« 学校支援地域本部事業-97 | トップページ | 長女とサッカー5・8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャック・アタリ①・②:

« 学校支援地域本部事業-97 | トップページ | 長女とサッカー5・8 »