« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月31日 (金)

学校支援地域本部事業-120

先月、6月の半ばに地域の方と5年生が、種植えをした「ひまわり」が約1メートルの高さになっています。

まだ、つぼみが見えませんので、もう少し伸びそうです。

花が咲いたら、少し子どもたちとやってみたいことがあります。

これは、少し楽しみなどです。

先日のカッパ並みに、実は、私は、期待しています。

マスコミ受けは、しないと思いますが、小学生の受けはいいと思います。

昨年まで、自分の子どもと、自由研究を一生懸命やっていたので、少し、物足りない、夏を感じていたのです。

後は、台風が来ないように、そして、大きな花を咲かせてくれれば、私の仕掛けの出番です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハリーポッター

今度の日曜日、家族みんなで、ハリーポッターの映画を観に行きます。

1作目からですので、ずいぶん長く行きました。

ただし、ハリーポッターも、次作が最終章らしいので、

家族そろっていくのも、もう1回になるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月27日 (月)

カッパ君、登場!!

カッパのフィギアの、お祭り前の内覧会がありました。

祭のお話や、カッパのお話があった後、いよいよ、登場。

カッパ君は、今朝の高知新聞で出ていたので、ご覧ください。

1点、残念だったのは、私が、いまだに会長として、出ていたこと。

うーーーーーん。これは、ちょっといけないなあ・・・・・・。

今の会長さんに、とりあえず、謝って、おこう。

私のミスではないけれど・・・・・・・・。

でも、カッパ君は、良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

子ども3人がそろいました。

夏休みにはいったものの、合宿などで、子どもがそろっていませんでした。

夕方、次男が帰ってきて、3人揃いました。

奥さんは、うれしそうです。

長男・次男とも、「若い時の苦労は買ってでも」のポリシーのもと

寮に預けています。

私は、どちらかというと、野郎どもは、どうなろうと知ったことではありませんが、

奥さんが、うれしそうなので、私も、それは、それで、いいことです。

明日、27日は、長男の誕生です。18歳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月25日 (土)

ワンダフル・トゥナイト

24・25日と、京都&滋賀に行っていました。

●メインの目的は、滋賀県長浜市の海洋堂フィギアミュージアム黒壁でカッパのフィギアの、お迎えに行くこと。

それに付随して、計画たてたもの

①京都市岩倉のテーラーのhamadasで、18年ぶりお店で採寸をして、ごくごくシンプルな黒に近いネイビージャケットを作ること(ゼニア社からの取り寄せ生地)・・・・・仮縫いは8月、仕上がりは9月か?

②1990年に結婚しましたが、その時の仲人さんの家にあいさつに行き、滋賀県高月町で国宝の十一面観音立像を拝観すること

③IBMの元同僚(ほとんどが、先輩方)18年ぶりに楽しい食事会をすること

こんなことは初めてでしたが、京都駅に降りた時、身体から何か、湧いてくるものを感じました。

hamadasの浜田さんは、相変わらずで、丁寧な対応で、来年創業35年を迎える矜持のようなものを感じました。

http://www.big.or.jp/~hamadas/hamadas-introduction.html

十一面観音立像は、そのお姿を見ている5分くらいの間、口が開きぱなしでした。

http://www.biwa.ne.jp/~kannon-m/douganji-1-1.htm

IBMでお世話になった方々が、わざわざ、来ていただき、本当にうれしかったです。その中の2人は、私の直接の指導係のような人でした。当時から、ご馳走もしていただきましたが、昨日、また、ご馳走になってしまいました。また、当時は、話もしなかった、「若者世代の社会環境づくり」というような話ができました。

「前田、がんばれよ。俺らは、応援する」と言ってくださいました。感謝・感謝です。

私の仲人さんは、IBMでの上司でもありましたが、食事会の後の2次会で、なんと、クラプトンの「ワンダフル・トゥナイト」を唄ってくださいました。当時は、聞いたこともなかったのですが・・・・・。

エリック・クラプトン「ワンダフル・トゥナイト」は、かっこよすぎます。http://www.youtube.com/watch?v=TwCUaCY-GZI

カッパのフィギアを持って、滋賀・京都・大阪・神戸・岡山・香川・徳島・高知と、JRで帰ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

スポーツの夏

夏休み、

長男は、サッカー。

次男は、水泳と柔道。

長女は、サッカー。

君たち、少しは、勉強しなさいと言いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

次の仕掛け

次の仕掛けのために、メールアドレスを増やしました。

pdca.edu@gmail.com

「名は、態を、現す」とでも、言いましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

ptcaは、地域再生の1つの解

ptcaで地域再生を、と、2005年から活動していますが、今年より、確信をもって行動しい

ます。それは、下記の本にも出ていたからです。もちろん、ptcaが・・・・とは、かいていま

せん。

中谷巌さん   『資本主義はなぜ、自壊したのか』   集英社インターナショナル
(小泉構造改革の先導者)
『日本は、相互に信頼関係を構築していく事で、世界に類の無い安心・安全社会を構築してきた。そして、それがひいては日本製品の国際社会における信頼を生み出したわけである。地域コミュニティの再構築は日本の国力を回復するためには必要不可欠なことだと考える。もちろん、その実現は一朝一夕には行かない。しかしながら、たとえ困難であっても社会のつながり、人間同士の信頼を回復していく事以外に、日本を再生する道はない。いかに経済的に豊かになったとしても、それで心の安定や満足感をえられるわけではない。その実例をすでに我々はバブル期以来、たくさん見てきたと思うが、どうだろうか。』

地域コミュニティの再構築は、小学校を核にしたものがもっとも、コンセンサスを得られや

すいものです。これは、加藤紘一さんも言っていたし、上勝町の横石さんも言っていま

す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月18日 (土)

検索フレーズランキング20090718

今日の、このブログの検索フレーズランキングです。

1位:PDCA教育
2位:PDCAと学校教育
3位:PDCA 売場
4位:pdca教育
5位:PDCA発表事例
6位:pdcaサイクル 教育
7位:PDCA 図
8位:学校教育におけるPDCAサイクルとはなにか

いい感じです。

2009年は、pdca教育元年。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木)

学校支援地域本部事業-119

多くの学校では、明日が修業式だそうです。当小学校は21日です。

夏休み中の予定は、8月23日に資源回収があり、その後に、

高知大学・原田先生から、食生活をメインとした「生活習慣の重要性」の講座を

予定しています。

子どもたちが作った、オクラのレシピのコンテストも、行います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月15日 (水)

グレー・マター アメリカの心

コピーライトのさらなる勉強をするために、会社から助成金をもらって、京都から大阪に毎週通っていたとき買った本「グレー・マター アメリカの心」。

これで、メッセージの力を学びました。日本の広告では、ほとんど見れない、

いわゆるアドボカシー広告です。その中から、一編

■脱・管理の進め   1984年4月掲載

人は、マネージされることを望まない。

リードされたいのだ。

世界のマネージャー、なんて、聞いたことがあるか?

世界のリーダー、それはある。

教育界のリーダー。政界のリーダー。宗教界のリーダー。

少年団のリーダー。町内のリーダー。労働者のリーダー。

ビジネスのリーダー。みんなリードする。マネージなどしない。

人参は、いつも、鞭に勝る。君の馬に聞いてごらん。

馬を水飲み場まで、リードできても、

馬に水を飲ませようと、マネージすることはできない。

もし、君がだれかを、マネージしたいのなら、

まず、自分をマネージすることだ。

それに上達すれば、君は初めて、マネージを卒業する。

そして、リードし、はじめるのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

459万件中4位

私の開設しているホームページですが、先月チェックした時に、

ヤフー検索「pdca」で4位から、5位になっていました。4位でも5位でもいいのですが、

「pdca教育の概念図」をアップしたところ、また4位になっていました。

4,590,000件中ですので、これは、これで、うれしいことです。

「pdcaサイクル」を回しての改良であれば、これは、素晴らしいのですが、

この4位からさらに上位というのは、上は用語説明ですので、とても難しいと思います。

無理な目標を掲げないというのも、大切です。

http://www.ptca-pdca.com

早く、中身の充実をしないといけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

学校支援地域本部事業-118

先程、高知県pta研究大会の事例発表が終わり、帰ってきました。

とりあえずは、ミスもなく、良かったです。

明朝は、地域教育協議会です。

7月18日は、小学校ptca主催の夏祭り、行事は、まだまだ、続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月11日 (土)

学校支援地域本部事業-117

いよいよ、明日の15時から、高知県pta研究大会の事例発表です。

昨日は、県教委から、8月にある自治体での事例紹介の依頼がありました。

「今の会長の者に行かします」と言いました。

うまく伝えるという部分については、今の会長で充分だと思います。

とにかく、明日、がんばります。

※今日、スポーツ指導ボランティア養成講座がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 9日 (木)

pdca教育 概念図アップ

先日作成しました、[pdca教育の概念図]をアップしました。

意図は、うまく伝わると思います。

デザインの完成度は、もうちょっとです。でも、これも、これからのお楽しみで。

http://www.ptca-pdca.com/pdca.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水)

学校支援地域本部事業-116

12日の高知県pta研究大会の事例発表に合わせて、仕掛け人の一人が、

揃いのTシャツを創ってしまい、成り行き上、着るはめになりそうです。

事例発表は、新しいptca会長と2人でやることになっているのですが、

その人に、「Tシャツを着るかどうかは、自分が決めてよ」と、投げていましたが、

その人が、了承し、着るはめになってしまいました。

まさか、10歳以上も違う、よその母親とペアルックを着るとは・・・・・・・??????

少し、勇気が要ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

学校支援地域本部事業-115

昨日、4年生が地域の方をまねいて、玉ねぎパーティーを行いました。

一連の玉ねぎ行事の最後を締めるものです。

●3年生が冬に苗植えをして
●翌年、4年生が収穫をする
●5・6年生が、乾燥させ、
●6年生が、計量袋詰め、チャリティー販売

その経過の中で、高知県難病会の浜田さんから、命の大切さを聞き、チャリティ販売で出た利益は、地元の独居老人の弁当のおかず代に使うように、寄付します。

そして、「玉ねぎパーティ」です。

出された料理は、肉じゃが、オニオンスープ等、玉ねぎを使ったごちそうが並びました。

一連の活動をサポートしてくれた地域の方も10数名、出席してくれて、一緒に昼食を食べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

学校支援地域本部事業-114

いよいよ、来週、県pの事例発表会になりました。

昨年、何度か経験した発表は、約1時間でしたが、今回は30分です。

そのため、発表用資料も変えました。

5月に掲載された、教育研究開発所の月刊誌の原稿に、写真を追加したものにしました。

資料も事前に、参加者に渡してもらえるようですので、短時間に伝わると思います。

今日は、最後の1シートを創りました。

この1シートは、いいですよ。

この1シートを見るだけで、追手前のホールに来る価値はあると思います。(笑)

この1シートは、県教委の担当者にも、内緒です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土)

長女とサッカー7・4

期末試験が終わり、長女のサッカー練習が再開されました。

今朝は、8時からの練習で、さっきに行きました。間に合うのだろうか?

長女の練習着の上着は、長男・次男が小学校の時に買った

「ヴィッセル神戸」でカズがいたときのものです。

ちょっと、かっこいいです。

3年の男子が「カッコえいが、着いちゅうナ」と、褒められてとか・・・・・・・・。

プレーを褒められるまでに、どれだけかかるのか?????

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 3日 (金)

pdca教育 概念図

昨日、pdca教育の概念図をつくりました。

ネットで、出ているpdcaの概念図が、私が想定しているものと違うから、

オリジナルなものをつくってみようと思いました。

来週、ホームページのほうに、アップします。

http://www.ptca-pdca.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本気だったのだ。this is it

マイケル・ジャクソンのリハーサル風景の映像が出てきました。

彼は、本気だったのです。

とすれば、ロンドンでやるにあたって、

do they know its xmasをやるのかもしれなかった???

http://www.youtube.com/watch?v=8jEnTSQStGE

そして、ビートルズの

here there and everywhereをやるのかもしれなかった???

http://www.youtube.com/watch?v=QcTQC_vhwT4&feature=related

残念。でも、this is itという、ネーミングをした、マイケル・ジャクソン。彼の最後のエンターテイメントを見る機会が今後あるということは、とっても嬉しいことだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

学校支援地域本部事業-113

この夏休みに、面白いことを考えています。

オクラを使ったレシピを、子供たちに考えてもらうのです。

その募集チラシを、今日、コーディネーターの方たちと考えていました。

オクラに、だし醤油&お雑魚。

オクラに、ツナ缶。

オクラに、カレー粉。

などなど、とっても楽しみです。どんな、オクラ・レシピが生まれるのか?????

8月23日の登校日に、審査&優秀賞の発表をします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »