« 459万件中4位 | トップページ | 学校支援地域本部事業-119 »

2009年7月15日 (水)

グレー・マター アメリカの心

コピーライトのさらなる勉強をするために、会社から助成金をもらって、京都から大阪に毎週通っていたとき買った本「グレー・マター アメリカの心」。

これで、メッセージの力を学びました。日本の広告では、ほとんど見れない、

いわゆるアドボカシー広告です。その中から、一編

■脱・管理の進め   1984年4月掲載

人は、マネージされることを望まない。

リードされたいのだ。

世界のマネージャー、なんて、聞いたことがあるか?

世界のリーダー、それはある。

教育界のリーダー。政界のリーダー。宗教界のリーダー。

少年団のリーダー。町内のリーダー。労働者のリーダー。

ビジネスのリーダー。みんなリードする。マネージなどしない。

人参は、いつも、鞭に勝る。君の馬に聞いてごらん。

馬を水飲み場まで、リードできても、

馬に水を飲ませようと、マネージすることはできない。

もし、君がだれかを、マネージしたいのなら、

まず、自分をマネージすることだ。

それに上達すれば、君は初めて、マネージを卒業する。

そして、リードし、はじめるのだ。

|

« 459万件中4位 | トップページ | 学校支援地域本部事業-119 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グレー・マター アメリカの心:

« 459万件中4位 | トップページ | 学校支援地域本部事業-119 »