« スポーツの夏 | トップページ | 子ども3人がそろいました。 »

2009年7月25日 (土)

ワンダフル・トゥナイト

24・25日と、京都&滋賀に行っていました。

●メインの目的は、滋賀県長浜市の海洋堂フィギアミュージアム黒壁でカッパのフィギアの、お迎えに行くこと。

それに付随して、計画たてたもの

①京都市岩倉のテーラーのhamadasで、18年ぶりお店で採寸をして、ごくごくシンプルな黒に近いネイビージャケットを作ること(ゼニア社からの取り寄せ生地)・・・・・仮縫いは8月、仕上がりは9月か?

②1990年に結婚しましたが、その時の仲人さんの家にあいさつに行き、滋賀県高月町で国宝の十一面観音立像を拝観すること

③IBMの元同僚(ほとんどが、先輩方)18年ぶりに楽しい食事会をすること

こんなことは初めてでしたが、京都駅に降りた時、身体から何か、湧いてくるものを感じました。

hamadasの浜田さんは、相変わらずで、丁寧な対応で、来年創業35年を迎える矜持のようなものを感じました。

http://www.big.or.jp/~hamadas/hamadas-introduction.html

十一面観音立像は、そのお姿を見ている5分くらいの間、口が開きぱなしでした。

http://www.biwa.ne.jp/~kannon-m/douganji-1-1.htm

IBMでお世話になった方々が、わざわざ、来ていただき、本当にうれしかったです。その中の2人は、私の直接の指導係のような人でした。当時から、ご馳走もしていただきましたが、昨日、また、ご馳走になってしまいました。また、当時は、話もしなかった、「若者世代の社会環境づくり」というような話ができました。

「前田、がんばれよ。俺らは、応援する」と言ってくださいました。感謝・感謝です。

私の仲人さんは、IBMでの上司でもありましたが、食事会の後の2次会で、なんと、クラプトンの「ワンダフル・トゥナイト」を唄ってくださいました。当時は、聞いたこともなかったのですが・・・・・。

エリック・クラプトン「ワンダフル・トゥナイト」は、かっこよすぎます。http://www.youtube.com/watch?v=TwCUaCY-GZI

カッパのフィギアを持って、滋賀・京都・大阪・神戸・岡山・香川・徳島・高知と、JRで帰ってきました。

|

« スポーツの夏 | トップページ | 子ども3人がそろいました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワンダフル・トゥナイト:

« スポーツの夏 | トップページ | 子ども3人がそろいました。 »