« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月31日 (金)

学校支援地域本部事業-333

今年最後のログです。

年末は、高知県でも寒く、雪もちらちら。

29日に、パンジーを移動させてよかったです。

今日は、皇帝ダリアに、肥料をまきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月30日 (木)

元旦は、映画

年に一度くらい、家族5人で映画を観に行きます。

今回は、元旦の9時から、ハリーポッターです。

席は、ネットで取りましたので、安心です。

正月のイオンは、結構大変のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月28日 (火)

ict教育

これまでコンピューターは、

●人が人と繋がる。

●人が世界と繋がる。

でしたが、ict教育で、

☆人が、その人の未来と繋がる、

つまり

★人が未来と繋がる!

ように、なると思うのです。

以下のようになるだろうかと思っています。

●英語の発音の練習の時、
 ディスプレイ上には、使用者、つまりその子ども自身の「イラスト化された顔」がでていて、 その子どもが、正しい発音をするのです。
 その『イラスト化された自分=近未来の自分』を意識して、発音練習をするというものです。
これは、脳科学的に言って、『ミラーニューロン』効果科も、しれないのですが、もっと進んで、ミラーニューロン効果がメインでなく、『自分の未来を意識する』ということでの学習効果が生まれるのではないかということです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月26日 (日)

学校支援地域本部事業-332

2010年、花育で育てていました『皇帝ダリア』が、この寒波で、やられました。

22日に、1年生の集合写真を『皇帝ダリア』前で、撮影していてよかったです。

皇帝ダリアは、茎を15から20センチくらいに、切断して、来年に備えました。

約40本分。

3月くらいに、根が見えてくると、今年の分身が来年育ちます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月24日 (金)

高知県教委主催・リアル熟議

2011年1月22・23日の高知県教委主催のリアル熟議がチラシができたそうです。

本日、よっていたら、いただきました。

●1月22日(土) 13:30から16:30 @安田町文化センター

●1月23日(日)13:30から16:30 @須崎市総合保健福祉センター

リトルサプラィズを持って行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月22日 (水)

学校支援地域本部事業-331

1か月前に、行われた『リアル熟議in稲生小カッパの図書室』の報告書が、

秋津コミュニティ顧問の岸さんによって、月刊誌『悠+』に掲載されました。

なんと2ページ展開です。

http://shop.gyosei.jp/index.php?main_page=product_info&products_id=6327

これは、購入しなきゃ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火)

学校支援地域本部事業-330

今週24日は、2010年最後のコーディネーターさんとの打ち合わせです。

残り予算も15万円を切ってきましたので、その活動内容も詰めていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

1月・2月の予定

<香長中pta新年会>

1月14日()

はま

<高知県教委主催リアル熟議>

1月22日

安田町

1月23日

須崎市

<第9回地域コミュニティプロジェクト委員会> 

1月29日(土)10:00~12:00
ふくし交流プラザ5F研修室B

<高知県学校支援地域本部事業成果発表会>
1月29日(土)13:00~16:30
ふくし交流プラザ5F研修室A
講師の高橋興先生を囲んで懇親会も予定

<南国市教育懇談会リアル熟議>

2月5日()13:30から

ふれあい館

<香長中校区交流会>

2月19日()

大篠小学校

<高岡郡公民館職員研修会>

2月22日()

須崎市

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

新しい学びフェスタ

来年3月に、慶応の湘南キャンパスで行われる『新しい学びフェスタ』に、行きたいと思っています。

http://hasebelab-manabifesta.sfc.keio.ac.jp/whatismanabi.html

新しい学びの形が見えると思うからです。

私は、大江健三郎さんの『新しい人になるほかない』を読んでから、

常に、新しい人・新しい人の考え方をイメージしてきました。

やっと、その方向へ、進んで行っているような気がしてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学校支援地域本部事業-329

2010の活動も残り1週間となりました。

「校庭の皇帝ダリア」を、撮影しておきたいと思います。

ptca広場[空き教室]に、今年初めて咲いた『土佐寒蘭』も、撮影しておきたいと思います。

2010は、いろいろありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月15日 (水)

検索ワード

今日の、このブログの検索ワードです。たまに、見てみると、これも、面白いものです。

1位:特性要因図 例
2位:教育 概念図
3位:地域本部 論文
4位:学校支援事業 フリーアート
5位:学校マネジメントリーダー塾
6位:てっぺんトマト 評価
7位:羽中田まさし
8位:生涯教育 概念図
9位:pdca 図 無料
10位:新しいPTAのあり方

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

学校支援地域本部事業-328

2年前くらいから、事例発表や講演が増えてきましたが、

いよいよ、うちの公民館長に白羽の矢が当たりました。

23年2月22日に、須崎市で公民館職員を対象に行うようです。

(高知県中部教育事務所主催)

うちの公民館長は地元の民間人で70歳です。

これで、うちの発表できるメンバーは、40代男性の私と、

30代女性の現ptca会長、そして、70代の男性の公民館長ということになります。

今後とも、講演依頼受け付けまーーーーーーす(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月13日 (月)

リアル熟議2011nankoku

2月5日に行われる、南国市教育懇談会=リアル熟議2011nankoku

が、下記サイトにアップされました。あと、50日くらいですね。

http://jukugi.mext.go.jp/library_view?library_id=308

さて、今週16・17と上京することになりました。

ICT教育の意見交換がメインです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月11日 (土)

リアル熟議開催:南国市pta連合会

来年の2月5日(土)、南国市pta連合会主催の『リアル熟議』が、行われることになりました。

文部科学省のカケアイサイトに登録します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 8日 (水)

学校支援地域本部事業-327

昨日は、「ロング巻き寿司」づくりがあり、nhkの取材に来ていただき、

何度か、放送していただいていました。

本日は、文部科学省の方が、視察。

いろいろありますが、「学校は、鍛えられます」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 7日 (火)

リアル熟議in稲生小カッパの図書室  報告

11月22日に行われました、リアル熟議inカッパの図書室の報告が、下記の文部科学省のサイトに出ています。ご覧ください。

http://jukugi.mext.go.jp/library_view?library_id=404

※写真付き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 6日 (月)

学校支援地域本部事業-326

今日は、朝いつものように、週明けラジオ体操があり、その後、月に1度の地域教育協議会が行われました。

高知県教育委員会から、まなびぴあの協力のお礼が地域の方にありました。いい励みになったと思います。

今日は、2度目の地域の方への読書習慣づくり事業です。専門家の指導により、「絵本を低学年生に読む」ことをしています。

今日は、1時間目で1年生に、地域の方が、絵本を読みました。とってもいいシーンが生まれていました。素晴らしすぎる光景でした。

宮崎から来ていた視察の方も、感激してくれていました。この宮崎の小学校は、来年度から、ptca化を進めるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

学校支援地域本部事業-325

今日は、15時過ぎから、高知市の神田小学校へ

事例発表で行ってきました。

リアル熟議をしてもらいました。

とっても良かったです。

リアル熟議って、いい手段だなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 3日 (金)

学校支援地域本部事業-324

咲きました。

校庭の皇帝ダリア。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »