« 中学校pta新年会 | トップページ | 学校支援地域本部事業-338 »

2011年1月16日 (日)

実は、カッパにとりつかれています。

2009年5月から、カッパに取りつかれています。

そして、海洋堂の館長(創業者)に、いろいろ貴重なお話を聞いています。

●海洋堂館長のブログ2009年4月8日

http://www.kisotengai.jp/blog.php?date=2010-04-08

●同8月4日

http://www.kisotengai.jp/blog.php?date=2010-08-04

●同2010年1月11日(これは、コメントをご覧ください)

http://www.kisotengai.jp/blog.php?ID=574&cID=4#comment

↑上のコメントにあるように、漫画家の牧野先生(京都国際マンガミュージアム・国際研究センター長・京都造形芸術大学・マンガ科顧問)から、企画書を考えるように、宿題をもらいました。

大変です。早速、15日に四万十町へ、行ってきました。下記は、今の段階の構想です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

勝手にキーワードを見つけました。
勝手に構想を少し考えました。(ブログ閲覧の皆さんにも、見てもらいたいと想い、ここにアップします)

★キーワード:童(わらべ)。

★企画は題して、『しまんと童(わらべ)構想』

四万十川付近にいる「河童、山童、里童」の集結を図ります。そして、現在の童と、かつての童による集いの場を創出していきます。

この集いの場こそが『打井川=新しい公共』の場です。

※そして一つ、欲しいものが見つかりました、それは『童歌』です。『素敵な童歌』が欲しいと思いました。

★★『その童歌は人の心を束ねる力を持ちます。』

今のところは、ここまでです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

http://www.kisotengai.jp/blog.php?ID=577#comment

カッパに、相当、とりつかれています。

|

« 中学校pta新年会 | トップページ | 学校支援地域本部事業-338 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実は、カッパにとりつかれています。:

« 中学校pta新年会 | トップページ | 学校支援地域本部事業-338 »