« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月27日 (水)

学校支援地域本部事業-366

今日は、恵みの雨でした。

校庭に植えた、『皇帝ダリア』25本が、「かっちゃく」すると思います。

今日、夕方見たら、『皇帝ひまわり』の苗が、2本、植えられていました。

皇帝ひまわり

http://www.azami.sakura.ne.jp/hana/f1/ka-gyo/kouteihimawari.htm

さあ、この秋は、どうなることやら!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月25日 (月)

学校支援地域本部事業-365

今日、筑波大学の院生の修論(当小学校ptcaを研究)が届きました。

ちょうど、1年前に、院生からメールが届き、協力を

していました。私も、筑波へ行ったし、彼も3日間、こっちへ来ました。

さすが、筑波の院生の修論です。

連休時の、読み物になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

小学校歓送迎会

昨日は、午後にptca総会を行い、

夜は、歓送迎会でした。

私は、顧問という立場ですが、

昼から、天気がよかったので、

皇帝ダリアの移植を、しておりました。

夜は、参加しました。

総勢50人を超える、歓送迎会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月22日 (金)

学校支援地域本部事業-364

日本で一番「学校が開かれている」と多くの関係者が認識している

習志野市秋津小学校のpta会長から、うれしいメールがきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前田さま

秋津小PTA会長の●●●●です。

2月にユー君と伺ったときは大変お世話になり有難うございました。

平成23年度PTA総会が終わり今年度もPTA会長を再任されました。

学校運営協議会(年3回開催)の下部組織であるパートナー会議(年11回開催)が昨日開催されました。

このパートナー会議で、『秋津小PTAを【PTCA】にしてより地域との繋がりを強くしていきたい』と宣言しました。

コミュニティスクールに指定されて5年目なので、地域との関わりは今まで通りこのまま継続していき、

PTA組織の中に地域の方々に入って頂き、学校を核に保護者・教職員・地域の方々をより密着した関係にして行きたいと思います。

これから、学校運営協議会でPTCAを宣言することやPTA会則の改正の作業等課題は山積しておりますが、

稲生小の素晴らしいPTCAになれる様に頑張って行きたいと思います。

この先いろいろな問題や壁にぶち当たった時にお知恵を拝借させて頂きたいと思いますので

その時は宜しくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月の中旬以降に、秋津へ行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学校支援地域本部事業-363

今朝、朝の6時から

皇帝ダリアの移植を

行いました。教頭先生と2人で。

最初は、今日の昼からの予定でしたが、

雨が降りそうなので、

早起きの2人がやりました。

トータル9本。  あと10本あります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

NHKが、学校に・・・。

NHKが、学校に、頻繁に来ています。

今日は、東京から担当ディレクターもやってきたそうです。

梅雨明けくらいに、全国版で、放映らしいです。

企画内容は、定かではありません。

5年生の50メートル走を、記録してくだとか・・・・・???

これも、含め、ご期待ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

学校支援地域本部事業-362

花育の第2弾、

サンパラソルが、10鉢セットされました。

つる性の、花だそうです。

サントリーが開発した花だとか。

楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月19日 (火)

学校支援地域本部事業-361

23年度の学校支援地域本部事業が、

スタートし、ブログも、アップし始めました。

http://inabuchiiki2008.blog90.fc2.com/blog-entry-85.html#more

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月18日 (月)

学校支援地域本部事業-360

今朝、花育事業がスタートしたようです。

今年も、20鉢のサンパチェンスが準備されました。

初夏からは、毎日3回の水やりがスタートします。

そして、6月までは、大きくするために『つぼみ摘み』も、必要です。

大きく&きれいに咲かすためには、大変な苦労がいるのです。

そして、今年は、サンパチェンス以外も、準備するようです。

楽しみ、楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

学校支援地域本部事業-359

23年度の学校支援地域本部事業は、

3年間の委託事業から補助事業に変わった初年度です。

そして、当小学校は、校長先生が変わり、保護者の方も

PTCA会長が変わります。(PTCA会長は、2年任期)

でも、大丈夫。

学校支援地域本部事業は、4年目だし、

PTCAは、7年目ですので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金)

リアル熟議2011

昨年度は、5つのリアル熟議を

コーディネート&ファシリテートしました。

今年の第1段、6月25日:広報研修会で、リアル熟議行います。

早速、文科省のカケアイサイトにアップしていただきました。

http://jukugi.mext.go.jp/library_view?library_id=308

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月12日 (火)

学校支援地域本部事業‐358

今日は、花育担当の元・農業高校教頭先生より、連絡があり、

花育の準備を進めてくれているようです。

gw前に、こちらもスタートするようです。

さて、今年は、子どもたちとどんな花を咲かせることができるでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

学校支援地域本部事業-来週より、本格始動!

2010年、稲生小&同小ptcaは、結構有名になりました。
文科省生涯学習政策局の筆頭課長も、
『秋津小学校(千葉県)と稲生小学校の取り組みは、
これほど知られてきたのに、全国に広がらないのはなぜだろう?』と、
秋津小と並べて言ってくれていました。
↓下記アドレスの『デジタルブック』で、活動案内パンフレットが見れます。
2010年に制作した活動案内パンフレットも、3度印刷して、合計2700部配布しました。
その中でも、京都での文科省の協議会で約100部。
東京大学での専門家の方たちに、250部。
静岡県富士宮市で,生涯学習に携わる方たちに300部。
香川県教育委員会主催のセミナーで100部。
島根県雲南市のフォーラムで200部。
まなびピアで、1000部。などなど
そして、データ送信では、国内の専門家に500人。
2011は、さらに進化の年になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

入学式の祝辞は、まぼろしに。

私のあいさつは、入学生が退場してから、

保護者向けの時間帯でありました。

結構よかったのに・・・・・。

まあ、この練習はどこかで生きるでしょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 6日 (水)

香長中学校 入学式祝辞(まぼろしの・・・)

あす9時から、入学式です。

やっと、祝辞がまとまりました。 80%方覚えて、式に臨みます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新入生の皆様、保護者の皆様 ご入学おめでとうございます。

保護者を代表いたしまして、お慶びを申し上げます。

さて、みなさんの中には、「学校での勉強は将来、役に立たない」と

思っている人がいるかもしれませんが、それは間違いです。

たしかにそれぞれの教科の中身がそのまま、役に立つかと言ったら、

そうではないかもしれません。

しかし、皆さんが、学校で学ぶということは、

『わからないということに、慣れるための練習なのです』

皆さんは、社会に出れば、ほとんど毎日『分からないことだらけです。』

分からないことに直面した時に、あきらめずに、どんなふうに解決してくか?

その生きていくための訓練を長い時間をかけてしていると思った方がいいです。

もう少し、分かりやすく話します。中学校になれば、英語の勉強が始まります。

皆さんの中で、『私は、外国に行かないから、英語は関係ない』という人が

いるかもしれません。

しかし、今、高校、大学の入学試験や企業などの採用試験で英語は必ずあります。

それは、なぜでしょうか? 私は、採用の仕事をしたことがありますが、

その人の英語の能力により、その人の前向きな姿勢を見ているのです。

つまり、英語を好きな人は、きっと、よその国の言葉だから、私は関係ないとか?

しゃべることもないので、発音も正しく無くてもいいとか、そんなことを

思わずに、勉強しているのです。  つまり『わからないことに対して』

前向きにチャレンジしていると、判断できます。

社会は完全ではありません。毎日起こる『わからないことに対して』前向きに

自分の問題として、取り組む人が、今もこれからも求められています。

また、わからないから、面白いともいえます。

少し話を変えますが、テレビなんかで、芸術家やスポーツ選手が、自分の今のしごと、

出来栄えに満足していないというような事を、良く、見聞きすると思います。それは、

なぜでしょうか?  いい方を変えれば、そのやっていることに対して、まだまだ、わかっていないという自分の姿勢を、素直な自分を見せているのはないでしょうか!

 世界的に有名な映画俳優で、監督でもあるチャールズ・チャップリンは、『あなたの一番の作品は何ですか?』と聞かれたときに、どう答えたと思いますか? 彼は、多くのすばらしい作品を上げるのではなく、『next one』と言ったのです。  つまり、次の作品だ!と。

前向きな取り組みをしていたら、こういうふうに自信もついてくるのです。

皆さんは、香長中学校で、クラブをやる人が多いと思います。毎日毎日の練習について、無駄だとか思わずに、まじめに取り組み、そして、たとえば、野球をやる人は、『次の僕のヒットを見てくれ』とか、サッカーをやる人は『次の僕のシュート』をみてくれとか、吹奏楽をやる人は、『次の演奏をきいて』そういう、常に前向きな中学生に憧れませんか?。そういう中学生になってほしいのです。

これからも、皆さんは、無駄だと思うことは、本当にたくさんあるでしょう! 

  でもそのことを逆に、どんどんやってください。そうすれば、必ず

next  one」といえる いつになっても前向きな人間に変わっていきます。

そして、そういう生徒が増えて行けば、この学校の校歌の最後にある 歌詞

『日に新た香長中学校』が、本当の意味でつくられていきます。

                               以上です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 5日 (火)

学校支援地域本部事業-356

23年度・学校支援地域本部事業の

レンタル用パソコンが準備できました。

SONY VAIO Cタイプです。

かっこいいですよ。

ノートパソコンって、かっこよさが重要だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日)

学校支援地域本部事業-355

今朝の高知新聞・子どもページに、稲生小が「子ども記者大賞」に輝いたことが

掲載されていました。  年間に238本投稿し、掲載[採用]が11本。

すばらしいです。

稲生小は、2005年からptca組織になり、その時の1年生が6年生となり、この春卒業しました。

(※ptcaで、最も重要視したのが、情報の共有化でした)

学校支援地域本部事業が始まった2008年から、こども新聞への投稿による地域への

情報発信が本格的になりました。

きっと、この活動は、素晴らしい伝統となって、引き継がれていくことでしょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 2日 (土)

少年サッカー部 卒団式

今日は、少年サッカー部の卒団式です。

子ども3人がお世話になったサッカー部です。

19歳になった長男は、本日、高知県で開催されています『ミズノカップ』の主審をやっています。下記は、出場していますセレッソ大阪のホームページです。

http://www.cerezo.co.jp/news_detail.asp?c_idx=10005067&contents_code=100100101

あすは、春野でフォイッスルを、吹くとのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »