« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月31日 (火)

長女 中間試験終わる。

中3の長女です。

勉強が少し苦手です。

でも、今回は、少し頑張りました。

平均点を20点も、上げたのです。

これまでは、何をしていたのか・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頑張れ 香長中 サッカー部2011-530

昨日時間がありましたので、

南国市スポーツセンターへ、「香長中vs北陵中」のサッカーの試合を見に行っていました。

前半で、2点取られたので、帰りました。

開始時に「パスを回すぞーーーーー」という声が、メンバーから聞こえましたが、

前半だけ見ると、パスを回す必要のないでデフェンスゾーンでパスを回し、

オフェンスゾーンになるところでは、逆に単調になっているような気がしました。

(デフェンスゾーンで、ヒールなどでパスを出すのは、絶対やめたほうがいい)

県体までに、もう1ランクアップしてもらいたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月30日 (月)

学校支援地域本部事業-371

今朝は、今年度はじめての地域教育協議会です。

はじめに、「千葉市での教育マニュアル」で紹介されたものや、

筑波大院生の修士論文のコピーを渡し、紹介します。

その後は、メインの「読み聞かせ」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月28日 (土)

高知高専・後援会(保護者会)ー2

ただいま、懇親会も終わって帰ってきました。

校長先生から、「制服について」お話がありました。

私も、高1の段階から、私服に賛成です。

彼らは、高1とはいえ、「生徒」ではなく、「学生」なのですから。

校長先生と後援会会長(保護者会長:私)が、私服推薦者ですから、

これは、一挙に「高知県初の私服・高校(高専)」の誕生になるのでは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月27日 (金)

高知高専後援会(保護者会)

あすは、高知高専の後援会です。

23年度は、後援会長になりました。これまた、南国支部(該当3地区の中の1つ)が担当であったからです。

現在、5年生と3年生に、共に息子がいます。

まあ、高専となれば、親がなにもすることないのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月24日 (火)

清少納言と稲荷神社

清少納言です。

清少納言は、枕草子にありますように、

京都の伏見稲荷詣でをしています。

実は、稲生の地名は、稲荷=稲生(いねなり)から、来ているのです。

そして、稲生の稲荷神社のあるところは、衣笠と言われる地区です。

衣笠と言えば、京都の地名にもありますね・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

高校総体

次男が柔道で出場していました。

昨年は、団体で四国大会に行きましたが、

今年は、個人で四国大会に行けるようです。

ぎりぎり4位ですが。

とりあえず、おめでとう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

清少納言 稲生で没す?

昨日、校長先生と見に行っていた「名護神社」ですが、

今朝の高知新聞に出ていました。

(取材は、地元の人が19日に受けたとか・・・。)

これは、楽しいですね。

稲生小は、カッパに続き、「清少納言・枕草子」という武器を

手にいれてしまいました。(笑)

子どもたちの投稿に期待したいです。

清少納言と言えば、「もとちかくん」より、ポピュラーですから・・・・・。

もとちかくん、失礼! ←↑私流のエールということで、ご了承を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月20日 (金)

学校支援地域本部事業-370

今日、校長先生と中谷の「名護神社」にいきました。

最近地元で、ホットな「名護神社」です。

もうすぐ、いろいろ発表できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

nhkの取材の分

今日も、nhkさんが撮影に来ていました。

番組名がわかりました。

「欽ちゃんのワースト脱出大作戦」

http://www.nhk.or.jp/program/dasshutsu/

すごいことに、なりそうです。

まだ放送日は、決まっていませんが、

全国版で、夏ごろだそうです。

萩本欽一さんご自身が、「最後の冠番組」と力をいれている

ものです。

今週末は、3月放送予定であったものが

放送されるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月14日 (土)

雲南市から、帰ってきて思いだしたこと

雲南市から帰ってきて思い出したことがあります。

現・文科省副大臣・鈴木寛さんと寺脇さんの共著「コンクリートから子どもたちへ」のなかに

以下のような記述があります。パソコン横にあった本で確認しました。(147頁)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私が申し上げたいことは、法学部を出て法律に強い人の多くが、総務部長や労務部長を経て社長になった時代があり、経済学部・経営学部を出た人の多くが、財務や金融・会計が得意で社長になった時代があった。けれど、社会のリーダーの多くが法学部や経済学部の出身者だった時代は、もう終わるのです。

これからは人間の学びと成長についての知識と洞察と技能を身に付けた人が、社会に必要とされる時代になります。つまり、これからの時代は、本物の教育学部を出た人が、人材開発部長を経て、社長になるという時代が到来するのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私も、そう思います。

私は、雲南市から見れば当然外部の人間ですので、無責任なことがいえますが、教育実習で先進的な島根大学(大学1年から長期的に実施)からの人材を教員としてでなく、教育ファシリテーター(チームビリディングを含む)として、毎年数名づつ採用し、その人材を鍛え、その後教育の現場で、社会教育主事の役目をもたし、思う存分させる環境を作れるならば、かならず、ここから、次代を担う最強の自治体職員が育つであろうと思います。

南国市から見れば、夢のようなことが今の雲南市で感じることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月13日 (金)

憧れの雲南市へ。

12日は、行政視察で島根県雲南市に行っていました。
雲南市は、南国市より人口は少し少ないのですが、
教育のシステムは、大きな差があります。残念ながら・・・・。
①文部科学省の審議委員も多く受け持つカリスマ教育長
②全国から講演依頼のある「雲南市の教育システム」
http://www.city.unnan.shimane.jp/kyouiku/パワーポイント版.pdf
③文部科学省の若手職員も10数名参加する毎年実施の「教育フェスタ」
④全市で取り組む学校支援地域本部事業
教育長直々の約2時間の熱い講和のあと、中学校の現場視察へ。
そこで校長先生が語った言葉が、なんとも力強かったです。
「雲南市の教育システムが、必ず、全国のモデルになる!」
素晴らしすぎます。教育長の思いが、現場の管理職に浸透しているのです。
地域コーディネーターとして、その中学校に常駐している市の職員さんの所作も含め、
なんというか、自治体としての力強さも感じました。
※仙台市の教育委員会の方が、藤原さんに語っていたようです。
[避難所としての学校の中で、学校支援地域本部事業を
取り入れているところが、立ち上がりもスムーズだし、
その後の運営マネジメントもうまくいっている」
南国市で、学校支援地域本部事業を行なっているところは、2箇所。
地震被災後の事も考えて、学校支援地域本部事業を実施する必要が
あると思いました。
・・・避難所で役に立たない・無視をされている、怒号を浴びせられているという
不幸な校長先生&教頭先生をつくらないためにも・・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 9日 (月)

香長中 女子柔道部員2名が世界チャンピオンに!

1時間ほど前、次男のケータイにドイツから

メールが入りました。

世界ジュニア大会に出ている2名が、世界チャンピオンになりました。

オメデトーーーーーー。

今、高3の次男は、obですので、[投げられ役]で、中学校へよく行っています。

よかった、よかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

学校支援地域本部事業‐369

今日は、まだ残っていた「皇帝ダリア」の苗を

公民館の庭にも植えました。

学校に25本、

保育園に5本、

そして、公民館に1本。

毎年、11月の最終日曜日に行われている

「稲生の文化が薫る日」には、

楽しいことになっていることでしょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土)

学校支援地域本部事業‐368

昨年の6月、学校支援地域本部事業の枠15万円で制作・印刷した

当小学校の20ページの活動案内パンフレットですが、

6月18日に和歌山大主催の交流会でも

配布されることになりました。

このパンフレットは、1000×3回=3000部増刷していただきました。

3000部と言えば、高知県で出版されて、ベストセラーと言われるものが、

2000部位ですので、部数から言えば、かなりの数です。

県外(関係者)にも、1500部位わたっています。

2010・8月「PTAは、新しい公共を切り拓けるか」@東京大・・・200部

2010・10月「学校と地域の融合教育研究会」@富士宮市役所・・・250部

2010・10月「地域支援員セミナー」@香川県庁・・・・100部

2010・11月「まなびピア2010」@高知市ふくし交流プラザ・・・・750部

2010・11月「教育フェスタ」@雲南市役所・・・・・・・・・・・・200部

残りの200部は、今年中に配布できたらと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 5日 (木)

5月5日

今日は、5月5日、こどもの日です。

ですが、長男は、午前中:サッカーの練習。夕方からは、ボーリング。

     次男は、午前中:柔道の練習。昼からは、ボーリング。

     長女は、朝から、今まで(15時)、サッカーの練習。

中3の長女は、今日、近くの中学校と練習試合だったそうですが、1点、入れたそうです。

喜んでいました。

※こどもたちが、喜ぶ日が、こどもの日です。

もう1つ、5月5は、私たちの結婚記念日です。  

もう、何年かすれば、こどもたちから、お祝いをしてもらう日なのです・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 3日 (火)

学校支援地域本部事業-367

今日、皇帝ひまわりを

3本、追加しました。

苗を植えていたら、5年生の女のカが

近づいてきて、

私が、「皇帝ひまわりって、ガリバーひまわりとも、言うんだよ」と説明すると

喜んでいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 2日 (月)

中学校のpta総会

5月7日は、中学校のpta総会です。

輪番制で、私が22・23年度と会長をしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »