« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月31日 (火)

あすから、2月

2月は、またまた上京します。 人と会わなきゃ、何も始まりません!
2月5・6・7日  ↓メインは、下記のイベント
2月17・18・19日  ↓メインは、下記のイベント
この勉強会は、今後、2ヶ月に一度くらい、開催されるらしいです。
楽しみ、楽しみ。
※2月8日に、福岡市から、稲生小PTCAの視察にくるようです!
 ついででなく、この視察がメインということが、嬉しいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月28日 (土)

学校支援地域本部事業-416

あす29日は、小学校の「ふれあい参観日」です。

毎年1月の最終日曜日に行われ地元の方々が

先生になって昔遊びやぞうり作り、もちつきなど

10教室くらい開催されます。

地元の先生も20名くらいになるのでは・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月25日 (水)

学校支援地域本部事業-415

あす26日は、

高知県の学校支援地域本部事業の発表会です。

私は、16時からの熟議に参加です。

またまた、ファシリテーターします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月24日 (火)

公立高校入学試験

あと、2週間になりました。

頑張れ、うちの長女!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

学校支援地域本部事業-414

明日23日は、地域教育協議会です。

その後、本の読み聞かせを行います。

年末に、文部科学省から依頼を受けて

作成した「事例集」の1ページを配布して、

今後の協力を求めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月21日 (土)

2012高知県公立高校入学志願状況ー2

高知農業高校の農業総合が2倍を超えました。

変更は、24日から3日間くらいで、保護者が自身が

ほぼすべての提出作業をしないといけないということ

ですので、保護者にとっても結構大変です。

でも、このまま迎えると1次試験後にもっと大変な事態になります。

つまり、「ならし」がどの程度できるかが、2次を迎える上でのポイントです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月19日 (木)

2012高知県公立高校入学志願状況ー1

19日、第一段の志願状況が

新聞に出ていました。

うーーーーん、厳しいですね。

嶺北高校の志願者が、3名となっています。

この地区の生徒は、大豊から、jrに乗れば、

岡豊高校、東高校も十分、通学圏になりますからね・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月15日 (日)

中学校pta・新年会

昨晩は、

香長中学校のPTA・新年会でした。

楽しい会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月14日 (土)

学校支援地域本部事業-413

久しぶりの学校支援地域本部事業ネタです。

2年前から、行なっている朝のほんの読み聞かせ、

(高齢者と低学年生の1対1:稲生モデル)

来年度は、保育園でもやる準備に入りましたーーーーー。

素敵です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月10日 (火)

あす、浜すしで。

この度、

高知新聞大賞をとられた

海洋堂ホビー館・宮脇館長の

講演が、あす、浜すしで、あります。

83才のパワー、縁起物です!!

http://www.gomen-arigato.jp/data/fd_15e95c4adcbeba/downfile3904883401.pdf

うちのカッパ、1号&2号も共演です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 8日 (日)

50代の誓い

ここ3年くらい、PTCAの事例発表で、県外の教育委員会から呼んでいただけるようになりました。喜んで、伺わさせていただいています。

それは、発表の機会により、資料はもとより、頭の中が整理されることがありますが、それよりも、だいたい私が事例発表で、その後に、大学の教授による【講演】が、セットされるケースがほとんどで、その【講演】に、学ぶべきことがたくさんあるからです。また、その時には、ピンとこなくても、“じわじわ”分かってくることがあります。

今日、2年前の10月に香川県教育委員会に呼んでいただいた時の後に、行われた【講演】の言葉を思い出しました。

generativity ; ジェネラティヴィティ:世代継承性 ↓説明
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「世代継承性」(ジェネラティヴィティ) が これからの公共哲学の重要なテーマとなるであろう。これは子供を産み育てることを初めとして、文化を創造して次世代に伝達すること、人に教えたり世 話をしたりすること等、ケアと支え合いを基礎とした世代間の相互実現をもたらす営みでもある。一言でいえば、次の世代を確立させ、導いていくことへの関心である。昨今の、幼児虐待や家庭内暴力などの事件の多発は、ジェネラティヴィティの危機を反映したものであり、現代の日本が陥っている親世代の症状であろう。世代責任としての公共性が問われなければならない所以である。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当時の私のメモは、下記のようであります。

「具体的には、子どもを育み育てることをはじめとして、後進を導くこと、創造的な仕事をすることなど、次世代への関心や養育、社会への貢献を意味する」

そして

「この課題を解決するには、若い世代の面倒を見ることが、実は自分の発達にも有意義であることを“心から感じる”必要がある」

と、追記してました。

藤原和博さんの「坂の上の坂」を新年読み直して、ジェネラティヴィティを思い出しました。今年50才になりますので、よき50代になりたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 6日 (金)

びっくり!!

2010年の全国生涯学習フォーラム まなびピア高知で、

稲生小学校に来ていただき、挨拶もしてくれた

文部科学省の上月さんが、

大臣官房の審議官(生涯学習政策局)になられたようです!

http://www.mext.go.jp/b_menu/soshiki2/kanbumeibo.htm

びっくり!!

年末の12月27日にお会いしたときは、何も言ってなかったのに・・・・・・

(言わないのは、当然か!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 5日 (木)

公立高校入試模試

今年度最後の

公立高校の入試模試が、9日に行われます。

高知県では、校区撤廃になっており、

本当に貴重な、判断材料になります。

また、現在中3の学力判断の大切な資料になりますね。

でも、この資料が民間の手にあるというのが、

なんとも、私の立場から見れば、もどかしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 4日 (水)

海洋堂ホビー館 高新大賞

4年前から、お付き合いをさせていただいています、
この度、海洋堂創業者の宮脇館長のリーダーシップで
すすめられた海洋堂ホビー館が、この度、
第19回高新大賞を受賞されました。
おめでとうございます。(うちのカッパ2体の制作協力でお世話になりました)
その宮脇館長を迎え、南国市で講演がされます。
興味のある方は是非お申込みください。 
新年早々、縁起のいいものになるでしょう!
詳細は次の通りです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日時
2012年1月11日(水)14:00~16:00
場所
グレース浜すし
講師
宮脇 修館長
受講料
無料

お申込み・お問い合わせ
南国市地域雇用創出推進協議会
メール haro@gomen-arigato.jp 
TEL・FAX 088-855-3985
HP:http://www.gomen-arigato.jp/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 3日 (火)

長男の成人式

今日は、長男の成人式です。

13時から、南国市スポーツセンター。

子供の成長は、早いものです。

長男の母子手帳は、「京都市」でいただきました。

この20年間、いろんなことがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 2日 (月)

恩師からの年賀状

小学3・4年の時の

担任の先生と今でも、

年賀状のやりとりをしています。

これまでは、「体を大切にね。」というような

内容でしたが、今年の文は、

「学浩君のパワーで、社会の不安や失望を浄めてください」と

ありました。

2012は、東北の教育復興にも取り組む計画が立ちました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »