« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月30日 (金)

活動案内パンフレット配布記録

2010年に作った活動案内パンフレットの配布をログしておきます。

2010年6月・・・高知県小中学校PTA連合会 広報研修会

2010年8月・・・「ptaは、新しい公共を切り拓けるか」@東京大学

2010年10月・・・融合フォーラム@静岡県富士宮

2010年10月・・・香川県教委主催フォーラム

2010年10月・・・全国生涯学習ネットワークフォーラム

2010年11月・・・教育フェスタ@島根県雲南市

2011年6月・・・まちびと学会・和歌山大主催@潮岬

2011年6月・・・高知県小中学校PTA連合会 広報研修会

2011年11月・・・補導教員研修会@南国市

たぶん、抜けていないと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学校支援地域本部事業‐421

2010年6月に発行した「稲生小PTCA活動案内パンフレット」ですが、

これまで、当初1000部

2010年9月・・・・1000部(16頁から20頁に拡大)

2010年11月・・・2000部

そして、今回300部ですが、訂正増刷することになりました!!

来年は、また、中身を変えていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月24日 (土)

学校支援地域本部事業-420

平成20年から、学校支援地域本部事業を行なっています。

国の委託事業から、今年度より国・県・市の補助事業となりました。

来年度(4月から)も同様に実施予定です。

総予算は、16万円と少ないのですが、もともと持続可能な活動を

目指していましたので、充分と言えば、充分です。

来年度は、この予算内で、「花育」「食育」「高齢者との絵本読み合い」、

そして、校長先生から、リクエストのあった「活動案内パンフレット」の

増刷です。

A4、20頁のパンフレットですので、これをご覧いただければ、

うちの活動がわかるようになっています。

近年増えてきた、視察の方などへの対応もこれでできますので

便利な広報ツールなのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月22日 (木)

小学校の卒業式

今日22日は、地元の小学校の卒業式でした。

私は、来賓で参加。

挨拶する必要のない式は、ほんとのんびりできます。

4月になれば、中学校の入学式と高専の入学式で、

保護者向けの挨拶があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月20日 (火)

教頭先生の異動

今日15時に高知県の教職員の異動が

発表されました。

2007年4月から、稲生小学校PTCAの

事務局として、活躍されました教頭先生が

異動されます。

残念ですが、校長への昇格人事ですので、

我々は、喜んでいます。

お疲れ様、橋本教頭先生!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月17日 (土)

学校支援地域本部事業-419

3月19日が、今年度最後の地域教育協議会です。

9月からの論文対象にしてくれた東京大学院の報告書も

出来上がっていますので、

その話や来年度のことも、議題です。

皇帝ダリアと皇帝ひまわりの「地中に埋めた挿し木」も、掘り起こさなきゃ!!

※学校支援地域本部事業のブログも419回、この回数だけは、誇れますね(笑)

 この事業の基となった、藤原さんや、全国行脚をした高橋さん、出口さん、若江さんにも

 褒めてもらおう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月15日 (木)

やっと、肩の荷がおりた!

無事に、中学校の卒業式、祝辞が

終わりました。

これでも、原稿書くのに1週間、構想と推敲も入れて、(今回、2回書いたから、2週間)

そして、覚えるのに、3日間(今回は、2回分だから、6日間)というように、

結構、頭を使うのです。

まあ、この年になると、頭のトレーニングにもなりますが・・・・・。

とりあえず、やっと、肩の荷がおりました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は、香長中2011年度卒業式 卒業式祝辞

卒業生の皆さま、また保護者の皆さま、

ご卒業おめでとうございます。


義務教育期間を修了し、今日の良き日を迎えられましたのも、

日々熱心にご指導くださった校長先生を始め、

教職員の先生方のおかげと心より、深く感謝申し上げます。

また、香長中の生徒達を温かく見守ってくださっている、
ご臨席の皆さま、早朝から、生徒達の晴れの舞台に

多数ご出席賜り、共にお祝いいただきますこと、

保護者を代表しまして、厚くお礼申しあげます。


さて、私は、中学校の広報・青空の中で、

この2012年に卒業する皆さんを羨ましく思い、

できれば変わって貰いたいとも書きました。

輝かしい21世紀が始まってくるのではないかと本当に

思っています。

新しい時代には、新しい産業が生まれます。それは、

1次産業や2次産業、そして3次産業全てにプラス

アルファされる位置付けで強いて言えば、今、胎動を

感じる「社会貢献型産業」というものが、

しっかりと生まれるのではないでしょうか?

皆さんは、小学校のときから、ボランティア体験を

多くしていますが、私たちの世代は、ほとんどした

ことはありません。ここは、皆さんと

大きな違いで、さきほど言いました「社会貢献型産業」

というのは、皆さんの方がイメージできるのではないか

とも思います。

また、皆さんの多くは「社会で役に立つ仕事をしたい」

という希望が多いと聞きますが、私ども世代には、そんな

りっぱな事をいう生徒は本当に少なかったと思います。

さて、「社会貢献型産業」それで生活していけるのか?

疑問があるでしょう!しかし、すでに、アメリカでは、

皆さんが知っている大きな会社よりも大学生の希望する

中で、「ティーチ フォ アメリカ」のような

ボランティア団体が大手の会社よりも人気があるのです。

これは、やがて、日本でもそうなるでしょう!また、

今回の震災を受けて、その動きは加速されていきます。

それでは、その「社会貢献型産業」には、どういった

資格・資質が必要でしょうか?

このことも、私よりも皆さんの方がよく知っています。

それは、「もしドラ」つまり「もし高校野球の

女子マネージャーがドラッカーのマネジメントを読んだら」

で、一番出てくる言葉、「真摯であれ」という言葉ですね。

より簡単に言えば、「誠実であれ」となると思います。

人に対しても、物事に対しても、そして自然に対しても、

「誠実であれば」

必ず、皆さんの未来は、拓かれていくでしょう!!

さあ、もうすぐ咲くであろう、春の花、桜や菜の花、

すみれのように、

心清き・「誠実さ」が似合う人になってください。

以上です。

平成24年3月15日   南国市立香長中学校 

PTA会長  前田学浩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

卒業式・挨拶文変えました

15日の卒業式での

挨拶文変えました。

11日に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

今日午後の過ごし方

今日3月11日の昼ごろから外出し、

15時までに帰ってきました。

それから、PCに向い、

15日の香長中での卒業式の

挨拶文、変更しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

香長中 卒業式 PTA会長挨拶

3月15日に挙行される、香長中学校の卒業式での私の挨拶文です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

卒業生の皆さま、また保護者の皆さま、

ご卒業おめでとうございます。 

義務教育期間を修了し、今日の良き日を迎えられましたのも、

日々熱心にご指導くださった校長先生を始め、

教職員の先生方のおかげと心より、深く感謝申し上げます。

また、香長中の生徒達を温かく見守ってくださっている、
ご臨席の皆さま、早朝から、生徒達の晴れの舞台に

多数ご出席賜り、共にお祝いいただきますこと、

保護者を代表しまして、厚くお礼申しあげます。 

さて、私は、保護者世代の者として、みなさんへのお願

いは、「分厚い人生」を送って欲しいということです。

皆さんは、これからそれぞれの進路に向かって人生を歩み

始めていくわけですが、全てが順調なことなどは、決して

ありません。

たぶん、みなさんが10個のことにチャンレンジすれば、

そのうち8回は、失敗するでしょう。実に80%は失敗に

終わるということです。

厳しいかもしれませんが、それが、現実です。

しかし、たった8回の失敗を恐れていては、2回の成功

しか味わえないことになります。 「分厚い人生」を送るた

めには、200回の成功、2000回の成功を味わなければ

なりません。同時に、800回の失敗、また8000回の失敗を

味わうことも覚悟する必要があります。

これら、失敗の数に恐れていてはいけません。1000回、

10000回のチャレンジをする人は、多くの友人・先輩・後輩

を持つことになるでしょう。

成功の喜びは、その周りの人数の数だけ、掛け算で多くなり、

失敗のダメージは、その人数の数だけ、今度は、割り算で

少なくなります。

そして、ここから、一番伝えたいのですが、その失敗したことが、

じわじわ自分のためになってくるということこそ、人生の醍醐味

です。  

さて、みなさんは、進路を決定するときに、わずかながら、

「天職」というものを意識したかもしれませんが、神から、

与えられた職業なんて、事前に準備なんかされていません。

天職というのは、皆さんがとりあえず社会にでてから、いろん

なことを経験し、その成功も失敗もすべてのキャリアが生か

される状態になったとき、ある日、おひさまに向かって、

「私は、この職業にほこりをもっているんだ!」と

言えたときに、「天職」についたということなのです。 

 いいですか、おひさまに向かって、私の職業はこれだ!と

言えることが、天職についたということなのです。

どうか、みなさん。分厚い人生を目指し、お家の人に

「わたしを産み、育ててくれてありがとう!」と

言える人生を送ってください。

以上です。

南国市立香長中学校 

PTA会長  前田学浩

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平成24年3月15日   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 6日 (火)

里山整備のモデルケースに!

4日の朝に、放映された
鎮守の森の里山整備ですが、
こうち森林救援隊のブログ内に
「里山整備のモデルケースに、していきたい」
とあります。
24年度は。高知市で事業展開するようですが、
その実践場で、稲生地区がなったことは、嬉しいです。
4日の番組を見逃し方は、下記でご覧になれます。
3月4日分をご覧ください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 4日 (日)

学校支援地域本部事業-418

23年度最後の学校支援地域本部の

南国市での実行委員会が、3月12日に

行われます。

地震の避難場所の立ち上げと、その後の運営管理に

効果をはっきしたことが、仙台市教育委員会で、

明らかになっていますが、

なぜ、高知県&南国市で拡がらないのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土)

鎮守の森間伐 第2段

2月に行われた里山づくりの
第2段が、3月10・11日に
行われます。  ↓
あす4日に、テレビ高知で、2月分の
活動が放映されます。am10:55~11:15
↓「がんばれ高知eco応援団」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 1日 (木)

次世代活用ICTフォーラム@高校高専

下記の「フォーラム」が,UST:インターネット中継される
そうですので,どうぞご覧ください。
私が同校の後援会長をしております。(23・24年度)
------------------------------------------------------

「モバイル端末による次世代ICT活用教育フォーラム」

USTREAMによる生中継 [3月2日(金)13:30~16:30]
http://www.ustream.tv/channel/kochigp

Twitterにより生中継の情報を公開します。
http://twitter.com/kochigp

生中継中のご質問はTwitterのハッシュタグ
#kochigp をご利用下さい。

プログラム: http://gp.kochi-ct.jp/ のお知らせを参照下さい。

----------------------------

    モバイル端末による次世代ICT活用教育フォーラム
    ~文部科学省・大学教育推進プログラム採択事業~
         http://gp.kochi-ct.jp/

主催:高知工業高等専門学校
日時:3月2日(金)午後1時30分より午後4時30分まで
場所:高知高専・視聴覚室

13:30~13:35
開会の挨拶 高知高専 校長 船橋英夫
13:35~14:30【基調講演】
「iPod touch・iPad2を活用したアクティブ
 ラーニングの実践について」
   大阪大学 教育実践センター 教授 岩居弘樹
14:30~14:50
「携帯情報端末を使った数学基礎力向上システムについて」
   苫小牧高専 理系総合学科 准教授 村本 充
14:50~15:10
「携帯情報端末を使ったSNSによる教育システムについて」
   福島高専 一般教科 准教授 布施雅彦
【休憩 15:10~15:20】
15:20~15:40
「高知高専の携帯情報端末による次世代ICT活用教育について」
   高知高専 電気情報工学科 教授 今井一雅
15:40~15:55
「高知高専の次世代電子出席簿システムの運用について」
   高知高専 電気情報工学科 准教授 松内尚久
15:55~16:10
「iPod touch・iPad用教育アプリiCOCET・eTotalの開発」
   高知高専 専攻科機械・電気工学専攻2年 笹岡勇佑
16:10~16:25
「Moodleによる携帯情報端末用モバイル英語学習サイトの構築」
   高知高専 総合科学科 准教授 David Grant
16:25~16:30
「高専モバイルICT活用教育研究会MLの立ち上げについて」
   高知高専 電気情報工学科 教授 今井一雅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »