« 学校支援地域本部事業‐437 | トップページ | 校庭に皇帝ダリアin香長中 »

2012年6月18日 (月)

「新しい公共」型学校づくり

昨年末に発行されたこの本ですが、

九州の知人がブックスレビューをアップしてくれました。

http://www.bookreco.jp/member/reviews/detail/10274/63761

FB上での紹介もありましたので、コメントを入れました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新政権が行った数少ない、今後日本にとって、有益な取り組みが、

『新しい公共』という概念だと思います。今一、広がらないのは、残念です。

今回の原発事故を哲学者・梅原さんが、『文明災』といっていましたが、

新しい公共は、充分、新しい文明の基礎を創ることが、できると思います。


その為にも、学校管理職のマネジメント強化が、求められます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 学校支援地域本部事業‐437 | トップページ | 校庭に皇帝ダリアin香長中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「新しい公共」型学校づくり:

« 学校支援地域本部事業‐437 | トップページ | 校庭に皇帝ダリアin香長中 »