« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月30日 (火)

学校支援地域本部事業‐458

今日は、恒例の地域の方との

田植えだったのですが、降雨のため、

5月2日の9時40分からに、延期になりました。

残念だけど、次回は、大丈夫でしょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月28日 (日)

6月1日の千葉での事例発表

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月24日 (水)

長田さん

仙台市教育委員会の指導主事から、

3・11の2箇月後に、文科省生涯学習政策局に移動、

その間に、【学校支援地域本部と避難所の様子】を

まとめ上げられました。

昨年の7月に稲生小学校に視察に来ていただきました。

仙台市に帰られると思ったら、下記のようなことをされるようです。

すごい!

文部科学省初等中等教育局 教科調査官
文部科学省初等中等教育局 生徒指導調査官
国立教育政策研究所 総括研究官
国立教育政策研究所 教育課程調査官

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月23日 (火)

学校支援地域本部事業‐457

これも、2010年から花育で育てている

サンパチェンスを今年も、20鉢育てています。

http://www.sakataseed.co.jp/special/SunPatiens/?page_id=709

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月21日 (日)

高知高専は、本日丸50年。

高知高専の後援会長(保護者会長のようなもの)
をしています。南国の周りであったことと、現在、
子どもが2人在学していることから、断りきれず・・・。
 今年、高知高専は、51年目に入っており、この秋に
【創立50周年記念】をやるように、準備が進んでいます。
...  先月知りましたが、創立記念の祝賀日は、11月15日、
つまり、私の誕生日です!!51才になります。
自分にとっても、よき節目としたいです。
 そう言えば、IBMに入社して、野洲工場での対面式で、
当時の石田工場長が『節目を利用せよ!』
と、訓示をいただいたことを思い出しました。
 その話の内容は、「入社時には、今までのあなたの性格
などを知らない人ばかりである、この機会を利用して、
今までなりたかった自分を創り出せ!」というようなものでした。
http://www.kochi-ct.ac.jp/50thanniv/index.html
先程、学校から電話があり、記念誌への執筆を依頼されました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香長中 歓送迎会

昨晩は、地元中学校のPTA歓送迎会でした。
後援会会長ということで、会場に入ってから
“乾杯の挨拶”と言われ、少し考えて、簡単に
30秒位で、ニュージーランドでの幸福度調査を
説明して、「学力は、どうでもいいとは、立場上
... 言えませんが、とにかく、学校の好きな生徒を
育ててください」」とメッセージを伝えました。
詳細は、下記をご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月18日 (木)

皇帝ダリア・地区公民館でも増植中!

中央公民館では、2011年より、皇帝ダリアを植えていたのですが、

地区の公民館は、昨年からです。

そこで、本日、稲生の小久保地区の公民館を見てみますと、

10本以上の皇帝ダリアの新芽が既に20センチ級に成長!

これは、今年、皇帝ダリアの公園になりますね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月15日 (月)

融合研・千葉フォーラムに参加します。

下記に主催者からの案内を転写いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「学校と地域の融合教育研究会」千葉ミニフォーラム・第11回研修会

今回で11回目になります、融合研千葉支部主催の

フォーラム&研修会です。従来の論文発表に加え融合研

メンバーの日ごろの活動を中心に、情報交換や意見交換など

を行いたいと思います。

初夏の1日を、楽しく実りある集まりにしたいと思いますので、

お誘い合わせの上お気軽にご参加ください。

融合研のメンバー以外の方の参加も歓迎します。

1.日時:2013年6月1日(土)

10:00開場 10:30 開始 16:00 閉会予定

閉会後17:00より懇親会を予定しています。(場所未定)

2.場所:千葉県習志野市秋津小学校・秋津小コミュニティルーム大会議室
千葉県習志野市秋津3-1-1

3.費用: 参加費 1000円(資料代) 懇親会 5000円(予定)

4.プログラム(時間割未定)
支部長ごあいさつ、参加者の自己紹介。発表は質疑応答を入れて各30分(適宜休憩)

(1) 近藤 未央さん
日本大学文理学部教育学科卒業生
卒業論文「学校と地域の連携・協働を成功させる要因の検討」

(2) 前田学浩
稲生小学校支援地域本部
優れた「地域による学校支援活動」推進にかかる文部科学大臣表彰
「朝型社会の復権に向けて」というテーマを掲げ、毎週明けの朝礼時には子どもとともにラジオ体操を行い、その後、読み聞かせ、環境整備等の活動を行っている。また、体験型教育プログラム支援として、「食育」や「花育」に力を入れるとともに、学校に隣接する公民館とのコラボによる地域ぐるみの文化祭「稲生の文化が薫る日」にも取り組んでいる。

(3)栢木 修さん
池田市立池田中学校区MTP(マイタウンプロジェクト)
優れた「地域による学校支援活動」推進にかかる文部科学大臣表彰
地域の人による学校支援活動を積極的に展開し、府内の学校支援地域本部事業推進への貢献も高い。学校支援の仕組みをNPO化し、協力人材の集め方や地域の主体性を生かしている点で、注目すべき取組となっている。

(4)今野久美子さん
仙台市地域支援本部 ・わいわいパーク黒松
優れた「地域による学校支援活動」推進にかかる文部科学大臣表彰
卒業生も顔を出す放課後子ども教室。地域の子どもの縦のつながりは永年の活動の成果です。
支援本部の核・子どもの「ななめの関係」づくりの場として、学校・地域の「なくてはならない存在」に成長しました。活動後の情報交換の場が、学びの場として位置付き、スタッフの育成につながっています。

(5)大谷裕美子さん
河内長野市立美加の台中学校区地域教育協議会 (ゆめ☆まなびネット)
小・中学校両方の校内にコーディネーターが常駐できる拠点があり、在校している日は職員室に明示され、教職員から相談・依頼をしやすい工夫があります。小・中学校ともに、地域連携担当の教職員をおき、地域へニーズを発信する等コーディネーターとの連携を円滑にしています。ボランティアが集う研修・交流会を定期的に行い、モチベーションの維持・向上を図っています。校内掲示、「ゆめ☆まなびNEWS」、ホームページ等による情報発信も充実しています。

(6)秋津コミュニティの活動のご紹介
最近の状況などを会長の橋村(または運営委員)から紹介させてもらいます。

5.参加申込み (5月24日(金)締切)

千葉県支部・事務局・佐竹正実宛メールまたはFAX

・懇親会参加の有無もご連絡ください。

飛入り参加も受付けますが、資料の配布は事前登録者を優先させていただきます
・メール satabo@sa2.so-net.ne.jp TEL&FAX 047-453-7620

**昼食(近くに食堂がすくないので弁当を注文します。受付でご注文ください)**

交通アクセス
《 お車の場合 》
京葉道路
・花輪インターより国道14号を千葉方面約10分
・幕張インターより国道14号を船橋方面約10分

《 電車の場合 》
JR京葉線 新習志野駅より
・徒歩15分
JR総武線 津田沼駅より (改札口を出て右へ)
・BT1番乗り場よりバス「津田沼駅行き」約10分 「秋津小学校前」下車、バス停正面
・南口10番乗り場よりバス「新習志野駅行き」約15分 「秋津小学校前」下車、バス停正面

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月14日 (日)

村上新作、読みました。

村上春樹さん新作、読み終えました。
今、自分のブログを確認したのですが、
2007年と2010年に同じ思いをしていました。
村上さんのスタンスは、短編集「神の子どもたちは
みな踊る」(2000年2月集英社発行)の
... 「蜂蜜パイ」から、変わってきたと思ってます。
「蜂蜜パイ」の主人公は淳平という作家ですが、
最後に、こう書いています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これまでとは違う小説を書こう、夜が明けてあたりが
明るくなり、その光の中で愛する人々をしっかりと
抱きしめることを、だれかが夢見て待ちわびているような、
そんな小説を。でも今はとりあえずここにいて、二人の
女を護らなくてはならない。
 相手がだれであろうと、わけのわからない箱に
入れさせたりしない。たとえ空が落ちても、大地が音を
立てて裂けても。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まだまだ、彼の作品をリアルで読むことができることを、幸せに感じます。
【ディエゴ・マラドーナのプレーを同世代で、見ていたのと同じくらい!】
http://www.shinchosha.co.jp/book/100150/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月11日 (木)

来月末の上京

6月1日に『学校と地域の融合研究会』の会が、

千葉県の秋津小学校で行われます。

秋津小学校は、私ども、“学校と地域連携”に

いての聖地のような所なので、とっても楽しみです。

(2度目)私も、30分くらい話します。

5月31日は、夏休みに、横須賀で少し大きめの

講演を引き受けましたので、その打ち合わせをします。

またまた、楽しい上京に、なります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 8日 (月)

花育0408

今日は、稲生小学校の入学式です。
  2010年に、まなびピアの視察会場になったことを
機会に、学校教育活動支援として『食育』に加え、
『花育』を始めています。
  農業高校の元。教頭先生をリーダーに現在の花暦は、
2月より5月まで・・・パンジー 20鉢程度
... 3月・・・仙台屋桜 4本(牧野富太郎が愛した桜です)
4月・・・チューリップ 4ヶ所の花壇 
5月より11月まで・・・サンパチェンス,サンパラソル合計30鉢
6月・・・カサブランカ(ユリ)1ヶ所の花壇 
10月・・・コスモス(学校回りの田んぼ) 
11月・・・皇帝ダリア&皇帝ひまわり(昨年から、地域全体に
拡がってきています)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 6日 (土)

公民館活動

来週の9日は、稲生ふれあい公民館の25年度初の
運営審議委員会です。
 そう言えば、私は、2003年の40歳の時に運営審議
副委員長をして、42歳で運営審議委員長をしたのです。
 今から思えば、約2000人の住民の公民館活動をよく
... 私に任せてくれたものです。ここから、学校と公民館の
連携が急速に図られたことは、言うに及びません。
 それから10年が経過し、今、50歳になって世代間
継承を常にお話するのは、自分の経験からです。http://www.kyobun.co.jp/opinion/20121210.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何度目かの春の嵐

暖かい3月でしたが、その月辺りから、

春の嵐が何度か、来ています。

今日6日も、そのような天候になるとのことで、

いろんなイベントも中止になりました。

私はと言えば、2010年から、『花育』をしていますので、

天の恵みの雨は、実は嬉しいのです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 3日 (水)

あすは、高知高専の入学式

明日は、高知高専の入学式で、あとの方で、

保護者向けに話して欲しいということで、考えました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お子様のご入学おめでとうございます。

 

後援会というのは、一般に言うPTA組織のようなもので、

先生を含まない、保護者の組織です。

 

今日は、たくさんの情報で、たぶんみなさまの
おなかいっぱいになったでしょうから、
後援会規則は、また、時間のあるときにご覧ください。
私のほうから、1点だけ、お話をさせてください。
教務主事のほうから、お話がありましたが、
グローバル社会が進み、英語力がますます重要になります。
私は、本校の17期卒業生ですが、IBMという外資系の
コンピューター会社に就職をしました。そこでの
経験を少し話します。もう30年以上の前のことですが、
当時、IBMでは、短期出張者のTOIECの必要スコアは、
600点、長期出張者の必要スコアは、720点となっておりました。
当時、私に720点のスコアがあれば、今ここにいないかもしれませんが、
残念ながら、そこまで、到達することはできませんでした。
私が卒業した時期と、皆さんのお子さんが就職活動をする時期は、
まったく、世の中は変わっています。
以前は、英語に強いことが武器の1つであったのですが、
これからは、最低限の力としてのみの判断しか、されません。
どうか、お子さんには、専門科目はもとより、
英語の自主勉強を今後とも、つづけるように、ご指導をしてください、
以上です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 2日 (火)

PTCA組織 

3人いる師匠のうち1人、藤原和博さんの著書

「今、話したい学校のこと」ポプラ社発行

http://www.poplar.co.jp/shop/shosai.php?shosekicode=80008910

これに、PTAのチャプターがあるのですが、

PTCAの紹介を少ししていただいています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 1日 (月)

皇帝ダリア@香長中

香長中の皇帝ダリアも、無事、

越年していたようで、新芽が出始めていました!

今年は、昨年より、ずっとずっと、

大きく、きれいに咲くことでしょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »